症状で探す

皮膚に白くぬけている

写真

この写真は色素脱失班(腕)の症例です。

 

お子さんの腕に見られた典型的な色素脱失班の発疹です。
色素脱失班が起こる背景としては、その部分に以前に炎症の強い発疹があって、それが治った跡が、色素脱失班になるのです。
治療としては、ヒルロイドなどの保湿剤を厚く塗る重層療法が効果があります。

皮膚が黒い

写真

色素沈着(腕)の症例写真です。

 

円形状のとびひが治った後に見られた円形状の色素沈着症の発疹です。
このような場合は、最初のとびひが重症だったことを意味しています。

黒い

写真

この写真は色素性細胞母斑(ほくろ) です。

 

お子さんのお腹に見られた黒子様の発疹です。
通常の黒子は、平らで表面が滑らかで盛り上がりは、見られません。
このように、少し盛り上がりが見られて、表面が滑らかでないときは、黒子ではないことがありますので、検査が必要になることがあります。

grass

grass