たんぽぽこどもクリニックって?

当院はクリニックというイメージを極力払拭し、

教えて!! 石川先生

1月の子供の病気注意報

★難治例のお子さんは専用外来を土曜日の午後に、設けましたのでお電話にてお問い合わせ下さい。(電話予約制)

22日午後の診察は大雪の為休診とさせていただきます!!

 23日の診察は午後(12時半)から予定をしておりますが、お電話にてご確認ください。

 (天候により休診とさせていただく場合もあります)

★早い方は花粉症の症状が出る月ですので、

 鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみなどの症状が出る方は、

 早期治療が効果的ですので早めに御相談下さい!!

★お子さんの手の甲の荒れや足の指が赤くなるしもやけが増えています!!

 飲み薬が良く効きますので症状がある方は早めに受診されて下さい。

★これまでにない!!

 アレルギー性鼻炎によく効く飲み薬が使える様になりましたのでお困りの方は、

 御相談下さい。

★寒くなってきましたので、アトピー性皮膚炎の悪化が目立つようになりました。

 お肌を触ってガサガサと乾燥していたりかゆみが強い時は早めに受診してください。

 アトピー性皮膚炎のかゆみは集中力を妨げてしまうので勉強にも影響を及ぼします。

★重症のアトピー性皮膚炎のお子さんで症状のコントロールがうまくいかない方は、

 内服治療が有効なことがありますので御相談下さい!!

★朝と夕の気温差で喘息のお子さんが発作をおこしやすくなりますので、

 お子様の咳には注意なさって下さい。

★夜尿症のお子さんは寒くなりますとお漏らしが増えることがありますので、

 湯たんぽなどの寒さ対策が必要となります。

★麻疹・風疹混合(MR)忘れずに接種しましょう!! 

 2期:5歳から7歳未満で小学校就学前の1年間(H23.4.2生~H24.4.1生)

★B型肝炎が10/1より定期接種となります。対象者:H28.4.1以降の方

 (1歳未満に3回終了することが条件ですのでご注意下さい。

        詳細は保健センター又は当クリニックにお問い合わせ下さい)

★6月から12月までは、スギ花粉症の舌下免疫療法をいつでも開始できます!!

 アレルギー性鼻炎でお困りの方はご相談下さい。

★12歳以上で、ダニアレルギー性鼻炎の患者さんでは舌下免疫療法が1年中いつでも

 開始出来ます。お悩みの方はご相談下さい。

 

 

 



スギ花粉症最新治療である舌下免疫療法は毎年6月から12月の間で始めることができます!

たんぽぽこどもクリニック診療カレンダー

animal

animal

学研『あそびと環境012歳』平成26年11月号に院長の記事が掲載されました。

学研『あそびと環境012歳』平成29年3月号に院長の記事が掲載されました。

学研『あそびと環境012歳』平成26年10月号のインフルエンザのコーナーに院長の記事が掲載されました。

学研『あそびと環境012歳』平成29年2月号に院長の記事が掲載されました。

もっとメディア情報をみる

メディア情報

メディア情報

grass

grass