アナフィラキシーショック

アナフィラキシーショック

アナフィラキシーショックとは、

アレルギーの原因となる何らかの食物を食べたり薬を飲んだりした後におこる、

重症のアレルギーの症状です。

最も多くみられる症状として皮ふの変化があります。

特に顔が腫れてくることが多く、

まぶたや唇が著明に腫れてくる傾向があります。

突然に顔全体の腫れがおこりはじめたら、

食物アレルギーの症状をまず考えて早めに受診してください。

アナフィラキシー(顔)

写真

アナフィラキシー(顔)

 

幼児に見られた典型的なアナフィラキシーの写真です。

瞼が腫れて顔全体が赤くなり腫れぼったくなっています。

典型的なアナフィラキシーの写真ですが、原因は不明です。

アナフィラキシー(顔)

写真

アナフィラキシー(顔)

 

赤ちゃんに見られた典型的なアナフィラキシーの写真です。

瞼が腫れるのも特徴です。

顔全体に赤みがあり、やや浮腫んでいます。

この赤ちゃんの場合はアナフィラキシーの原因は不明でした。

ステロイドの内服で速やかに軽快しました。

蕁麻疹(アナフィラキシー?)瞼②

写真

蕁麻疹(アナフィラキシー?)瞼②

 

お子さんの蕁麻疹に見られた著名な眼瞼の腫れです。

通常の蕁麻疹はここまで瞼が腫れませんが、

食物アレルギーのアナフィラキシーの症状としてもこの写真のような瞼の腫れがみられます。

アナフィラキシー(体)

写真

アナフィラキシー(体)

 

卵を食べて発症したアナフィラキシーです。

胸とお腹と背中が真っ赤な発疹でうまっているのがアナフィラキシーの典型的な潮紅(ちょうこう)という皮膚の状態です。

この潮紅をみたらすぐに病院にかかりましょう。

アナフィラキシー(足)

写真

アナフィラキシー(足)

 

卵を食べて発症したアナフィラキシーです。

足には網目状の赤い紅斑がみられています。

アナフィラキシー(顔)

写真

アナフィラキシー(顔)

 

卵を食べて発症したアナフィラキシーです。

顔全体が真っ赤になって腫れているのがアナフィラキシーの特徴です。

アナフィラキシー(耳)

写真

アナフィラキシー(耳)

 

卵を食べて発症したアナフィラキシーの赤ちゃんです。

耳が真っ赤に腫れていてこれが、アナフィラキシーの特徴です。

アナフィラキシーと蕁麻疹(腕)④

写真

アナフィラキシーと蕁麻疹(腕)

 

お子さんの腕に見られた典型的な蕁麻疹の発疹です。
真っ赤な皮膚で、一部が盛り上がって見えます。
このような蕁麻疹はアナフィラキシーでも見られます。

アナフィラキシーと蕁麻疹(足から体)⑤

写真

アナフィラキシーと蕁麻疹(足から体)

 

お子さんの背中に見られた典型的な蕁麻疹の発疹です。
このように広範囲に見られる蕁麻疹はアナフィラキシーでも見られます。

1/512345

grass

grass